三国志大戦 ラフォリア

ボクシング・バイク・料理・風景写真等をとりとめとなく書き連ねます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう4日前かな?クリスマスなせいかゲーセンで三国志やってる奴俺しかいなくてさ。
クリスマスに一人で三国志大戦してるなんて寂しいな~っと思ってた矢先、
聖夜に独りって君主名の奴とあたった。んで、そいつの登録が馬岱一枚wでも二連勝中。
なんで勝ててるんだ?と思ったんだが馬岱を踏んだ瞬間わかった。

「ここにいるぞ!」

独りなのは俺だけじゃない…ここにいるぞ!とそいつは教えてくれたんだ。
馬岱が姿を現した時全てを察した俺は何のためらいもなく兵法ボタンを押し、
全ての武将を自城に戻した。ためらいがちに城壁の前にたたずんだ馬岱。
少しずつ削れていく俺の城ゲージ。しかし悔いはない。そいつは大切なことを教えてくれた。
あと少しで落城…その瞬間。馬岱は離れた。鳴り響く再起の法!
「来いよ!」俺には確かにそう聞こえた。聞こえたんだ!
自城へと戻る馬岱に導かれるように敵陣に進む俺の武将。いや…そこはもう敵陣じゃない。
ここはもう戦場ではないんだ。残りカウントにはまだ余裕がある。落城だって可能だろう。
しかし俺は考えた。大切なことを教えてくれたこいつに、俺が伝えたいこと…それは…
俺は自城から周泰を出し、計略を使った。そして諸葛僅の計略を使い、
もう一度周泰の計略を使った。しばらくしてカウントはゼロになり、ゲームは終了した。
俺の伝えたいことは伝わっただろうか?それはわからない。だけど、
周泰の槍に全力で突っ込んできた馬岱の姿を、俺は一生忘れない。

スポンサーサイト
テーマ:三国志大戦 - ジャンル:ゲーム
コメント

最高です。
いい話だ。。。
2006/02/17(金) 11:34:02 | URL | とし #-[ 編集]
浪漫全快w
タイミングよすぎでしょぅ^^;
理解すべきデッキですね・・・・理解できなぃ凡愚は帰れ!とww
バレンタインにも出現してもいぃかも、ですねw
あ、でもそんなに頻繁に出るとレア度が下がるか^^;
2006/02/18(土) 03:43:20 | URL | リョーチョー #-[ 編集]

こんばんは、先日はICBでコメントありがとうございました<(_ _)>
早速リンクさせて頂いたのでご報告にあがりました^^

・・・素敵な話です。
そんなロマン溢れる戦いもあるんですね(*ノ-;*)
すごく感動しました。

2006/02/20(月) 00:36:31 | URL | miki #YVGysUnQ[ 編集]
レス
>としさん
これが解らなかったらツマラン人間だよね?
しかし何ともいえない哀愁があるよね。

>リョーチョー さん
たまにこんなデッキと当たっても空気の読めない人が居るようなので、
もしあたったら真正面から受け止めてあげてね。

> miki さん
ネットで見つけた記事ですが、楽しんでいただけて幸いです。
昔どこかのブログで「愛を貴方に」って女性カードのみのデッキ
を組んでいるのを見たことがあります。
勝ちを最優先じゃなくて、遊び心を大事にするのもありですね。
2006/02/20(月) 23:06:25 | URL | ユーゴー #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hokoritoigen.blog23.fc2.com/tb.php/151-4a277408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。