三国志大戦 ラフォリア

ボクシング・バイク・料理・風景写真等をとりとめとなく書き連ねます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
傾国にしてから攻め守りの状況判断が凄い楽になった。
だけど、武力が低いので序盤と舞ってからが非常に辛い。
これが等価交換の原則ですか?

主に変わった点は   
   昔      今
①自城攻城エリア=自城エリア
②自軍エリア=中央付近
③中央エリア=敵陣
④敵軍エリア=攻城エリア
⑤敵軍の攻城エリア=魔界

傾国にしてから20戦ちょっとですが、もう敵城には近づきません。
序盤は柵の防衛と騎馬の城壁一撃位に押さえるのを最優先。
自城の防衛にはテイフとチョウセンを使う。場合によってはグホンも。
柵は名君と周泰を中心にグホンを柵を守るための肉の壁に。

基本的に序盤を無傷で柵を8割がた残せれば勝てる。
中盤以降は舞って敵の城の20パーセントを削るのに成功すれば、
勝利は近づきます。

一定のリードを奪えれば名君と火計でひたすら守る。
終盤残り10カウントで総攻撃に来た敵に名君×2は最高だぜ!

逆に負けパターンは序盤の攻撃を防げ無いで撤退。
士気4で名君を使い守るような展開。
そんな時は柵も壊されているので非常に厳しい展開になる。
つーかほぼ負ける時はこのパターン。

こうなって来るともうどうやって勝てばいいか分らない。
士気を溜めて一か八かの火計を狙うギャンブルに・・・・・・
誰か良い方法知らないかね???

スポンサーサイト
テーマ:三国志大戦 - ジャンル:ゲーム
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hokoritoigen.blog23.fc2.com/tb.php/207-6d22ecc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。