三国志大戦 ラフォリア

ボクシング・バイク・料理・風景写真等をとりとめとなく書き連ねます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年度 就職活動開始への準備に向けて

SPI対策 
中学までの数学と公務員試験の数的処理、他はSPI本でOK
人気企業の場合筆記試験で人数を結構絞るところが多いので高得点が必要となる。
参考程度にしか見ない企業もあるから一概には言えない。
必ず筆記試験と共に性格診断テストをうける。
極端な回答パターンは切られます。
例・・・私は今まで嘘を付いたことがない。答えがyes とか。
一般的には正直に答えるのが良いらしい、ここで下された性格傾向によって面接されます。

新聞購読 
日本経済新聞がお勧め 経済情勢 政治状況 国際状況 興味を持って
いる業界や受けてみたいと思っている企業があればチェックをすること。
志望企業の記事が新聞に出てないかは必ず注意する事。
常識的な質問に答えられないと面接で困ることになりますので社会人と
話し合えるぐらいの知識があれば楽。
面接が始まると必ず「今日の新聞で気になったこと」とか聞かれるので積み重ねが大事。

マーチと関関同立の学歴
プラスにもマイナスにもならない。場合によっては学閥の企業もあるから探すのも良いかもしれないが、学歴に頼ろうとする時点でアウト。
東大じゃないんだから・・・・・
基本的に競合するのはマーチレベルの大学と総計中心。
旧帝国大学もちらほら。
ちなみに一定レベルの大学以外説明会に参加できない企業もあるので重要かも。

会社四季報
下手な会社説明会よりもデータが豊富。
意外とチェックしていない人が多い。
平均年齢 平均年収 利益剰余金 有利子負債の確認を必ずすること。
常に正しい数字が載っているとは限らないが一般的な傾向と業界の傾向は判断できるはず。
平均年齢が若すぎる。例29歳 
平均収入が低すぎる。例40歳で450万等は危険な傾向なので注意が必要。

OB訪問
私の周りではしてない人が多い。
しなくても内定は出ているのでした方がいいぐらいなのかもしれない。
但しOB訪問をしたら人事の人を紹介してくれて面倒をみてくれた等特典がある時もある。
企業によっては面接時にOB訪問をしましたか?等と聞かれるらしい。
企業の開く説明会では聞けない情報を貰えるらしい。
3や4月に入ると忙しくなり訪問できなくなる。
絶対に入りたい企業が決まっている人は早めに訪問をしておいた方が無難。

何か疑問や知りたい事があればコメントをして下さい。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hokoritoigen.blog23.fc2.com/tb.php/27-7c295aed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。